走行距離が10万キロを超えた車の査定は価格が付かない!?

 

 

長年乗り続けた愛車の走行距離が10万キロを超えていた場合、下取り価格もゼロで、逆に自家用車の処分費用がかかってしまう。

 

車買取業者に査定を依頼しても、10万キロ以上走行している車には、査定額が付かない、そんな噂をよく耳にしますが果たして本当なのでしょうか

 

 

10万キロ以上の距離を走行した自家用車は買取可能か?

 

一昔前は、自家用車の買い替え時期の目安として口コミや噂レベルですが、走行距離が10万キロを超えたら買換えたほうが良いなどと聞いたことは無いでしょうか。

確かに、10万キロも走った車は、部品の消耗も激しいでしょうし、故障などのリスクも大きくなっていくのが通常です。

 

しかし、最近の自動車技術の発達は目覚ましく、ある程度ちゃんとメンテナンスをしておけば、走行距離が10万キロを超えても、十分にその役目を果たしてくれると言い切っても良いでしょう。

 

ならば、走行距離が10万キロを超えた車の買取は、してもらえるのでしょうか?

応えから言ってしまうと、例え1走行距離が10万キロを超えていたとしても、中古車買取りの業者や、車買取の専門店が、それを理由に絶対に買取しないという事はありません。

 

ただ、走行距離が査定の見積に影響を与えるのは確かで、走行距離が短いほうが、査定にはプラスになるという事です。

定期的なメンテナンスを行い、状態が良ければ、例え走行距離が10万キロを超えていても、買取相場よりも高く売ることが可能です。

 

ただし、10万キロを超えていて、パーツ交換や修理にお金がかかってしまう場合は、その金額によって、査定額が安くなったり、買取が出来ない場合もあります。

そういった場合でも、事故車や廃車を買い取る専門店もありますので、あきらめる必要はないでしょう。

 

 

10万キロの走行距離でも買取されやすい自動車について

 

程度も悪く、10万キロの走行距離がある愛車は、一般的には敬遠されがちで、
買取額をつけない業者も数多くあります。

10万キロの走行距離があっても、それなりの高額査定をしてくれるのは、人気のスポーツカーや、高級車などが挙げられます。

 

生産台数も少なく、年式が古くても人気のある車種はやっぱりそれなりの需要があるわけです。

 

上記で少し触れた、廃車や事故車の買取専門店の他に、海外への販売ルートをもつ、車買取業者なら、そこそこの査定額を提示してくれるでしょう。

 

当サイトで取り上げている、一括査定は複数の買取業者が登録しているので、10万キロを超えた愛車でも、ある程度の価格で買取りしてくれる業者が見つかることでしょう。

 

 

全国で使えるおすすめの車一括査定と買取専門店マッチングサービス

 

【 GOO買取 中古車査定 】

Goo買取 中古車査定・買取専門店とのマッチアップで高額買取を実現! 
・購買意欲の高い会社とマッチングさせるため、下取よりも高額に。 
・簡単な入力で買取相場の金額表示 !
・一括査定システムと異なり、相場価格を知るだけなら営業電話無し!

 

>>>GOO買取で相場価格を見る<<<

 

【 ズバット車買取比較 】

ズバット車買取比較・ズバット買取に参加している車買取業者は211社です(2017年3月1日現在)。 
・エリアや条件に合わせ、参加車買取業者の中から最大10社へ査定依頼が可能。 
・輸入車や改造車の買取査定も! 
・75万件のデータですぐに愛車の最高買取値段を知ることが出来る!

ズバット買取一括査定

 

【 かんたん車査定ガイド 】

ズバット買取一括査定・車買取査定額が、下取金額より平均16万円高い! 
・地域に強くて正確な査定金額! 
・車買取業界最大手の人気買取り店のガリバーが入っており、高値が出やすい! 
(ガリバーはかんたん車査定ガイドのみ提携) 
・高額査定を狙う場合に、押さえておくべき車買取の一括査定サイトです。

ズバット買取一括査定

 

【 カーセンサー.net簡単ネット査定 】

カーセンサー.net簡単ネット査定・車種やメーカー、タイプ(ミニバン、セダン、トラック)等をご入力の上、一括で申し込みできる! 
・車買取の大手業者が競合し、最低額が跳ね上がるケース多数! 
・最大10社で査定の見積比較ができる! 
・入力は簡単で、30秒程度!スマホからもOKです。 
・都道府県からの店舗検索はもちろんのこと、郵便番号からお住まいの地域でも探すことができます。 
カーセンサー.net簡単ネット査定

 

※関連記事

車の買取だったら一括査定見積で一番高い業者がすぐわかる

中古車の販売・購入実績ナンバーワンの検索サービス