ファスティングって何?絶食じゃない手軽で健康的な断食方法

 

近頃よく耳にする、ファステイングという言葉ですが、聞いて分かるとおりファスティングという言葉は英語です(笑)

 

断食という意味ではあるのですが、ダイエットやデトックス、妊活にまで応用されている現状のファスティングは、完全な絶食ではなく、必要最低限のビタミンやミネラルを補給しながら行うもので、完全な絶食によって体調を崩さないように配慮されています。

 

酵素ドリンクや酵素ジュースによる置き換えダイエットもファスティングの部類に入ります。

 

ふだんの食事を酵素ドリンクなどに置き換えることで、ダイエット効果の他に、胃・腸・肝臓・膵臓・腎臓などの内臓の負担を和らげ(休ませる)、体の中の老廃物を外へ排出することで、健康体になるという効果もあります。

 

雑誌やテレビCMなどで紹介されているファスティングの多くは、酵素時ジュースやドリンクを用いたもので、健康を損なうことなく、無理せず行いながら効果を出す事を目的にしているので、わりに簡単に取り組めるのがここまで広がっている要因でしょう。

 

 

【正しいファスティングの方法】

 

当たり前ですが、数日間飲まず食わずの完全な絶食はおすすめ出来ません。
昔は僧侶が即身仏になるために絶食してドウに入ることがありましたが、健康を損なわずダイエットや体質改善をはかるのがファスティングの目的だと思うので、やめたほうがいいと思います。

 

ファスティングを行うにあたっては、食事の代わりになるビタミンやミネラルを含んだ野菜ジュース、スムージーなどで摂取してもいいですし、市販の酵素ドリンクでもいいでしょう。

 

生野菜や果物を買ってきて、スロージューサーで作るのもいいですね。

ここでは、成分表示などがしっかりあってファスティングダイエットで実績を上げている酵素ドリンクを使ったファスティング方法を紹介しますが、別に他の物でも考え方は同じです。

 

多くの方はファスティングという言葉は知っていても、正しいファスティングの方法についてはご存じないようです。

プチ断食と呼ばれたり、置き換えダイエットと呼ばれたりして、ファスティングの知名度はあがっていますが、正しいやり方を知らなければ、その効果も期待できません。

 

「3日間とか1週間とか、朝食と酵素ドリンクを置き換える、また夜ご飯を酵素ドリンクに置き換える。」

 

これだけではあっという間に体質ももとに戻ってしまい、数キロダイエット出来たとしてもすぐにリバウンドしてしまうでしょう。

ファスティングには、「準備期間」「ファスティング期間」「復食期間」というものを設ける必要があります。

 

実際にファスティングを行う期間は、短期集中で3日、中期的に1週間などありますが、自分の心構えなどを考慮して自分がやり易そうな期間を選んでください。

 

■ファスティング前の準備期間
仮に3日間のファスティング(置き換えダイエット・断食)を行う場合は、同じだけの期間を準備期間とします。(1週間でもOK)

そして、その準備期間は、唐揚げなどの脂物・高カロリーなものを避け、消化の良い和食などを取るようにして胃腸に負担がかからない状態で過ごすようにします。

ここで、ファスティングが負担なく行えるように体内の準備を整えるわけです。

 

■ファスティング(置き換えダイエット・断食)期間
3日間であれば、全ての食事を酵素ドリンクに置き換えるほうが効果も高いのですが、最初は無理をせず、朝食を酵素ドリンクに置き換えるほうがいいでしょう。

「朝ごはんの代わり=酵素ドリンク」という凝り固まった考えは必要なく、昼食までに数回に分けて空腹時に飲用するイメージで良いです。

炭酸水などで割ったりすると腹持ちも良く、意外に楽に過ごせるということでした。

また、酵素ドリンクだけでは塩分が不足してしまいがちなので、梅干しなどで軽く塩分補給してあげてください。(特にすべての食事を抜く場合は気を付けるようにお願いします)

 

■ファスティング後の復食期間
ファスティングを終えた後に、直ぐに元の食事に戻さないようにしてください。
せっかくのファスティング(置き換えダイエット・断食)効果を最大限生かすために大切なのが、この復食期間です。

準備期間と同じように、脂物や高カロリーなものを避け、消化に良い食事を心がけてください。

 

ファスティングで休ませていた胃腸や内臓に急激な負荷をかけない為と、デトックス効果で改善した体質をもとに戻さないためです。

人間の身体は、ファスティングを行うと飢餓状態を自然に認識して、口にした食べ物を平時よりも多く吸収する働きがあります。

 

ファスティングを終えたばかりの身体に通常時の食事を与えれば、吸収率抜群の状態になっているので、リバウンドと言う悪魔が待っているだけです。

そして休ませていた胃腸にも負担がかかるため、体調を悪くする可能性もあるので、必ず復食期間を守るようにしてください。

 

 

【ファスティング方法のまとめ】

 

以上のように、正しいファスティング方法を知っておけば、あなたの目的も達成しやすくなります。

 

同窓会に出席するから痩せたいとか、何とか20代の頃の体系を取り戻したいとか、ダイエット目的の方も多いでしょうし、体内デトックスで美容効果やお通じの正常化を目的としている方もいらっしゃるでしょう。

 

しかし、正しいファスティング方法ややり方を知らなければ、その効果を最大限に生かすことはできません。

 

「準備期間」⇒「ファスティング期間」⇒「復食期間」

 

このサイクルをしっかりと守り、健康的なデトックスやダイエットに取り組んでくださいね。

 

⇒ ファスティングにおすすめな酵素ドリンク