ベジライフ酵素液の賞味期限について調べました。

 

ベジライフ酵素液は添加物を極力少なくしていて、天然成分由来の原料を多く使用し保存料はほとんど使っていません。
※保存料(安息香酸Na)が含まれています。

 

発酵食品で未開封であっても賞味期限は当然あります。
今回はベジライフ酵素液の賞味期限についてや、賞味期限切れでも飲んで大丈夫なのかなど、ベジライフ酵素液の賞味期限について詳しく調べています。

 

 

未開封の場合ベジライフ酵素液の賞味期限は2年!

 

基本的にベジライフ酵素液は、酵素ドリンクと言って発酵食品となり、昔はベジライフベジライフ酵素液と肩を並べる優光泉酵素ドリンクなどと同じで賞味期限を定める必要はなかったのですが、何年か前に法律が改正され「清涼飲料水」とみなされるようになりました。

 

その結果未開封のベジライフ酵素液であれば、賞味期限は2年となっています。
保管方法は、なるべく高温多湿な場所や直射日光の当たる場所を避けて、冷暗所に保管するようにとのことです。

 

 

開封後はベジライフ酵素液の賞味期限は冷蔵庫保管で1ヵ月!

 

開封したベジライフ酵素液は、冷蔵庫に入れて保管するようにし、目安としては1か月以内に飲み切るようにしてくださいとのことです。

あくまでも目安なのでもう少し持つとは思いますが、メーカーが言っていることなのでなるべく、ベジライフ酵素液の賞味期限を守るようにしたほうが安心でしょう。

 

ベジライフ酵素液を利用しての一日1食置き換えダイエットであれば、ベジライフ酵素液1本あたりで25日程度持つと予想されますので、仮に忙しくて飲めない日が出てきたとしても賞味期限の心配は必要ないでしょう。

 

 

ベジライフ酵素液は賞味期限が切れても飲める?

 

酵素ドリンクで優光泉と同じような性質を持つ、ベジライフ酵素液は、基本的に発酵食品ですので、実際のところは腐りにくく賞味期限に必要以上に過敏になることはありません。

 

人体の体温を越えない程度のところで保管していなければ、少々賞味期限を過ぎても実際はそんなに心配しなくても大丈夫でしょう。

だからと言って、開封後何日も台所の流し台のところに放置したり、直射日光の当たるところに3日も4日も置き忘れるなんてことはしないように(笑)

 

まあ、そもそもその辺に放置してるようでは、せっかく購入したベジライフ酵素液での置き換えダイエットも中途半端になってしまうでしょうしね。

お薦めはしませんが、「ベジライフ酵素液は賞味期限が切れても飲める?」の疑問については少しくらいなら大丈夫!ってことです。
※開封後のベジライフ酵素液については冷蔵庫保管で賞味期限内で飲み切ることをお勧めしますよ。

 

しかしながら昨今の厳しい世の中です、なるべく賞味期限を目安にするようにお願い申し上げます(笑)



置き換えだけで大幅ダイエット