フレキュレルの使い方についても書いてみたいと思いますが、実はフレキュレルの使い方ってオールインワンなので塗って寝るだけです。

フレキュレルには保湿成分があって潤いを保ってくれるし、保湿クリームを別途使用する必要はないんですよね。

 

この潤い効果もフレキュレルの魅力で、私の姉は割と早い段階から肌質の改善が見られました。

ただフレキュレルの使い方を、「寝る前に塗る」というだけでなく、もう少し気を使ってみるとよいでしょう。

 

まずは入浴した後であったとしても、少し時間がたって油分が浮き出ている場合がありますよね。

そんな場合はフレキュレルを塗る前に就寝前に、しっかりと洗顔して、十円玉くらいの大きさにしたフレキュレルを手に取り出します。

 

そして頬の下から上へ上へと引き上げるように塗っていくのがフレキュレルの使い方のコツです。

まあ頬の弛みを改善させたりしながら、シミやそばかすを薄く薄くしていってくれる感じが理想ですね。

 

毎日のフレキュレルの効果的な使い方をしっかり実践することで肌の新陳代謝のターンオーバー、1クールが終わると、人にも年齢にもよるらしいですが、シミやソバカスの改善がより早く見られるようになる可能性が高いのです。
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓


>>新登場!気になるそばかすに【フレキュレル】<<