育毛剤ペルソナの特徴・口コミや評判も大検証!

 

 

遺伝子診断付き育毛剤ペルソナの特徴

 

ネット上の評判が良いから、よく売れているからと高額な育毛剤を購入しては効果が見られず、
がっかりされた経験のあるあなたへの解決策となる可能性が非常に高い育毛剤ペルソナの特徴をあげます。

 

■Persona「ペルソナ」は遺伝子検査し、診断するため下記を確認します。
アンドロゲン受容性(男性ホルモン作用の受けやすさ)
頭皮の力強さ
発毛サイクル
頭髪の太さ

などについて、遺伝系統の傾向を調査します。

個々の項目で順を追ってリスクを診断し、項目を掛け合わせてトータル的に判断します。

あとでAGA医療機関との違いでも申し述べてますが、アンドロゲン受容性(男性ホルモン作用の受けやすさ)だけを調べるのではなく、髪、頭部の肌についても調査してくれます。

 

■遺伝子診断で調べられること。
Persona「ペルソナ」で調査する遺伝的属性は以下の3つです。
頭皮トラブル
・頭皮トラブルによる薄毛かどうかを診断します


アンドロゲン受容体※AGA医療機関ではここだけ
・男性ホルモンに由来する薄毛かどうかを診断します。

頭髪の力強さ
・頭髪の細さによって生じる薄毛かどうかを診査します。

 

■遺伝子診断の結果による区分けは全27パターン。
遺伝子を調査した結果、27タイプの育毛剤をひとりひとり合わせて提示します。

 

・生産工程においても注意を払い、GMPガイドライン(医薬品の生産管理および品質マネジメントに関する基準)を厳守した工場で製造。

・全てが厚生労働省から許認可を受けた医薬部外品。

・全部で4種目から28種目の天然由来素材で作られ、着色料、香料、防腐剤は100%無添加。

・液状タイプは、ジェル、霧、リキッドが準備されて、有効成分の働きを徹底的に引き出すタイプの組み合わせを実現。

 

■これから先の可能性
販売元では下記のことを想定しているのだそうです。

遺伝子診断結果に育毛剤を適用させるマッチング原理は、経験を積んだ薬剤師の知見を基にコードされておりますが、適宜お客様のフィードバックを頂きながら、改善し続けます。

 

遺伝情報を基にしたセミオーダーケアには、遺伝子検査の検体を集めれば集めるほど、分析の精度が上がる性質も持ち合わせています。

遺伝子検査結果を基に、成分や液状形態の異なる育毛剤を提供する当サービスは、個々人に適応させたパーソナライズ育毛ケアへと繋がる可能性を夢見ています。

 

 

遺伝子診断付き育毛剤ペルソナの口コミ・評判

 

◆F・Hさん 大阪府 40歳 建築業
常にヘルメットを着用する仕事に就いています。とりわけ夏の間はムレがすごく頭部の肌状態は致命的です。
30歳台に入ったころから薄毛が気に掛かるようになり、頭皮状態の好転を目当てにいろいろなスカルプシャンプーをやってきました。
TVCMで馴染み深い大手メーカーのものから、インターネットのランキング上位ランクにある無名メーカーのものまで、いくつもの種類をトライしたものの決定的な変化を体感できずにいました。
そんな少し前、何か良いシャンプーはないか?職業病では済まされない・・・と、友達に告白したところ「1人1人に合ったものを見つけないと」「遺伝子診断する育毛剤がある」とすすめられ、「ペルソナ」の存在を知りました。
だけど、「ペルソナ」は、遺伝子診断によるオリジナルの育毛剤と聞かされて、じつは少し身構えたのです。
血を採取するような大掛かりな検査を予想したのですが、よくよくきいたら、綿棒で口のなかを少しこするだけとのこと。
そうとなれば今すぐにトライ出来ると考え早速ウェブでエントリーしました。
申し込みをした2日後には検査のキッドが届いて、口の中を擦った綿棒(粘膜を採取しているそうなんです)を
同封のテスト管に入れ返信用封筒でポストに投函。二週間後には自分だけの育毛剤が送られてきました。
半信半疑で使用しはじめて数ヵ月、いつもみたいにヘルメットの中はむれているんですが、毛髪の張り付き方が変化しています。ペタッとしたイメージが薄れました。
いつも頭部の肌に蓋をされた感覚から解き放たれた感じです。頭髪も、一本一本にハリが増加しました。
これ以上ない変化は生えかわる毛の太さ。これまでより太い毛が増してきました。このまま成長してほしい・・・。
大いに回り道をしたけれども、ようやく知り合った育毛剤「ペルソナ」。
遺伝子に効く!これは最終的な育毛剤です!

 

◆H・Kさん 埼玉県 31歳 公務員
育毛サイクルの修正には、一人一人の違いを考慮した手法が重要であるとの確信に行きつきました。
その人その人の違い・・・遺伝子だと言えます。
DNAの遺伝子診断を取り入れた育毛剤で、体系的な説明にグイッと納得できたのが育毛剤「ペルソナ」でした。
オンラインで申し込み、送られてきた検査キットで口の中にある粘膜を採取。そいつを研究機関に送るだけ。
AGA医療機関みたいに面倒くさい症状のヒアリングや、面と向かっての照れくさい検査もなくウェブ上で簡潔に診断ができるのだってペルソナを取入れた利点の一つ。
育毛剤が手元にくるまでの10日間が少し長く感じました。ぶっちゃけ待ち遠しかった。
送られてきたペルソナの外容器は無地。表面的には育毛剤とは全然わからない気の使い方も嬉しい。
研究機関の心意気に感謝しながら、開封し、遺伝子の診断レポートと育毛剤を掴み取り早速頭部の肌に。
ジェルスタイル(それ以外にもミストやリキッドがある)ところが伸びは意外といける。
使用感もサラサラな印象で無香料。これだったら周りに使用も悟られない。
そんなんで育毛剤「ペルソナ」を利用しはじめて数か月、何となく頭部の肌の状態がかわったんだよ!
軽くなった!この一言に尽きます。毛髪が消滅した軽さというわけじゃなく(笑)、
髪自体が軽くなりました。手櫛でも毛髪が纏まるし、整髪料負けしないハリのある感じが出てきました。
とにかく育毛には清潔な頭皮環境と個々人の独自性に合わせた育毛剤の掛け算が天下無双です。
帰ったら、いの一番で整髪料を洗い流し、直ぐに育毛ペルソナをつける!
これがわたしの今の習慣です!

 

これまで色々とトライしてみたものの効果が見られなかった人たちが辿り着いた解決手段の一つが遺伝子診断付き育毛剤ペルソナということです。

 

 

AGA医療機関についてとペルソナが違うところ

 

①AGA医療機関
※AGA医療機関は、AGA治療法を専門にしたクリニック。
 メジャーな治療の仕方は、遺伝子診断を行い、男性ホルモン型脱毛抑制治療であるフィナステリドの投与、ミノキシジルや認定治療薬により毛が増えることを促す、と言ったものです。
男性ホルモン型脱毛症だけに特化されています。
忘れてはいけないことは少なからず男性機能の不全など、副作用のリスクがあり、効果もまちまちで、発毛効果の無い人が半分近くいるというところでしょう。

 

 

②育毛剤Persona(ペルソナ)
Persona(ペルソナ)遺伝子診断では、アンドロゲン受容体リスク(男性ホルモンに影響を受けるリスク)にとどまらず、頭髪、頭部の肌に纏わる遺伝的特性をチェックするものになっています。

 

わかりやすく言うとAGAにとどまらず、頭髪、頭皮に関係する遺伝的特性も検査していきます。

 

薬の副作用を怖れ無くてもいい
常識的には効果的だとされるAGA治療薬は、すべての人に有効でないことと男性機能不全等といった副作用が引き起こされる可能性が考えられます。
ところがペルソナには副作用の懸念はないといえます。

 

AGA医療機関の利用料よりロープライス
AGA医療施設によって利用料は色々ありますが、初期総額約20万円にプラスして、毎月薬品費用が2~3万円が一般的なんだそうです。

毎月の薬代が割高だからと、医療機関を通さず自分で購入される方がおられますが、まさに自己の責任ってところです。無保険でハンドルを握るようなものだと考えられますので
私は恐ろしくて出来ません。させられる方の根性が凄すぎると敬意の念を抱きます。

話しが脱線してしまいましたが育毛剤Persona(ペルソナ)ならば、定期購入を申し込みすると、今話題の遺伝子検査代金の24,800円が無料となり、月額9,800円だけで遺伝子診断を基にした育毛活動を継続することが実施できるので当然ですがリーゾナブルです。

 

総括
・お手頃価格で遺伝子チェックした上での育毛したい方
・これまであれやこれや試して効果が出辛かった人
・副作用を気にしないで育毛してみたい人

 

育毛剤ペルソナはジワジワと口コミと評判が広がって来ています。
もっと知りたい方は是非公式ページもご覧ください。

 

⇒ 遺伝子検査付き 医薬部外品 育毛剤【Persona(ペルソナ)】